みんなの「作ってみた」

【個人開発】リアルRPGのWebアプリ「まちかどルート」をリリースしました

2019/01/03

west2538
west2538
40代でセミリタイアして中山間地域の豪雪地帯に新しい形の住まい「ギルドハウス十日町」を設立。そこでWebアプリ「まちかどルート」を開発しながらプログラミングを勉強中です。

個人開発のWebアプリ「まちかどルート」はこちら。
https://machiroute.herokuapp.com/

Rubyに入門して1ヶ月で公開

IT業界で20年近く会社員として働き、Webサイト制作もしていましたが、じぶんでイチからWebアプリを作ったのは初めて。ドットインストールとかで学ぶ一方もいいけど、とにかく何か作ってみようと最初に出来たのがこのWebアプリです。

手さぐりでバージョンアップ

Ruby on Railsで開発しています。gemをじぶんで組み込むのも初めてで、ネットでたくさんの情報を頼りにしながらひとつずつ機能を追加していきました。

Mastodonでログイン

Twitter認証とかいろいろありますけど、分散型サービスの可能性に興味があり、Mastodonという新興SNSのアカウントでログインできるようにしました。

Rails 5.2の新機能を使ってます

みんなのつぶやきが流れるタイムラインにはWebSocketによるサーバーとの双方向通信「Action Cable」、写真アップロードには非同期通信「Active Storage」を導入しています。

リアルRPG > クエストを作って共有

ただつぶやくこともできるけど、このWebアプリの醍醐味はやっぱりリアルRPGであること。「道ばたのゴミを拾おう」のようなものをはじめ、位置情報をつけて投稿できるので「〇〇に行って〇〇しよう」という投稿を作って共有してクリアしあい、レベルアップしていくのを楽しめます。

ソーシャルアップデート

という新しいジャンルのWebアプリだと自称してます。Twitterだと批判とかいっぱいあって息苦しいと思うひとなんかにぜひ。気軽に楽しみながらちょっとだけ世の中が明るくなるような、そんな感じです。

これから

せっかくなのでQiitaを試しながら、少しずつ開発者らしくなりたいし、技術用メモとして書き方なんかも充実させていきたいです。

どうぞよろしくお願いします。